男には箇条書きで明確に伝える。

雨の日が続いている関西です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?^^

 

もう梅雨入りなのかな?

 

朝は目覚ましがなるまでぐっすり眠って

まだまだ寝れるってくらいよく寝れる今日この頃zzz

 

 

毎日ブログを書き始めて4ヵ月経ちました^^

 

そもそも、毎日書く予定じゃなかったんだけど

 

止まったら、いくらでも止まってしまいそうだったので

 

とりあえず続けてみよう~と思ったら

 

そのまま続いて日課になっているという流れです^^

 

 

 

夫婦としては

結婚して

今年で5年目^^

 

 

子どもが3才までに離婚する率が高いみたいで

 

確かに

 

大人同士の生活から

 

急に

 

右も左も上も下もわからない

 

生活リズムが乱れる子どもが生まれて

 

今までの二人のペースがすべて変わり

 

母は子どもを育てるのに一点集中し

 

かつ

職場に復帰して

 

ただでさえ仕事で疲れるのに

 

帰って来てから子育てして家事してって…

 

どんだけ大変><

 

 

そりゃぁ

 

 

夫婦、すれ違っても仕方ないよな~という生活が続いたら

 

離婚という選択がでてくる気持ちもよくわかるな~と。

 

 

 

先日も最近離婚した友人と話していて

 

 

「夫婦でいろいろあるのは、どの夫婦も同じだし

職場で旦那さんの悪口を言っている人もいるけど

それでも離婚する人と、離婚しない人はなにが違うんだろう

 

 

と話していて

 

 

 

うちも

長男が1才の時に

もう離婚やなと思った時があったけど

 

 

その時に教えてもらったのは

 

 

 

紙に書く。

 

 

 

嫁さんはこういうことがイヤなんやな~

きっとこうして欲しいんやな~

旦那さんにはもっとこうしてほしい~

 

とかって

 

なんとなくお互いが把握しているんじゃなくて

 

 

ちゃんと明確に

箇条書きに紙に書きだす。

 

 

 

例えば

 

・週に3日は夜家族でご飯を食べる。

・週末は家族で過ごす。

・月に一度は実家に帰る。

・不倫したら離婚する。

・手あげたら離婚する。

 

 

 

という感じで

回数とか、いつとか

 

数字で明確にわかるのがいいです。

 

 

妻は週に4日は家族で夜ご飯食べたいと思っている。

夫は週に2日家族と夜ご飯食べたらいいと思っている。

 

 

これでもすれ違っていくから

 

ちゃんと話し合って

 

じゃあ週に3日にしようか。

 

 

と二人で決める。

 

 

新しい生活習慣が落ち着くまで

 

ご飯食べたらカレンダーに〇をして

今週何回ご飯できたか

お互い目で見て把握できるようにするといいです^^

 

 

 

あのね、

女性の皆さま。

 

 

男性は

ハッキリと

文字と数字にして

簡潔に箇条書きで

こちらの思いを示さないと

 

伝わってないです!!

 

 

 

 

 

女は感情の生き物。

感情まき散らしても、なにも伝わってまへんで。

 

 

 

なんとなくいつも不機嫌な妻。

 

 

じゃなくて、

 

なんで不機嫌なのか

その悪の根源を

ちゃんと文字に書いて伝えたほうがいい!

 

 

 

もし旦那さんが

 

金銭問題とか女問題とかあって

 

こちらとしても

次したら離婚やなと思っている時は

 

 

箇条書きにした紙と一緒に

 

サインした離婚届も一緒に目の前に出して

 

 

「仲良くなっていきたいと思ってるんだけど

でも

やっぱり夫婦にもルールが必要だから

私持っておくし、サインしといてくれる?」

 

 

って

こちらの本気をちゃんと

 

目の前に明確に伝えたほうがいいですね。

 

 

離婚したくないと思っている旦那さんなら

 

これでだいぶ目が覚めると思う。

 

 

「あ、本気なんやな。」って伝わる。

 

 

 

 

子どもができたら

ましてや小さいうちは

なんでも手がかかるんだけど

 

それでも

実家に子どもを預けたり

地域の子育て支援に数時間子どもを預けてでも

 

夫婦で会話をする時間をとったほうがいいですね。

 

 

結局は、

 

すれ違いが離婚の原因

 

だから

 

話始めはまったく理解できないかもしれないけど

 

 

「旦那さんも初めての子どもでどう接したらいいのかわからないんだな」

「子どもに泣かれると授乳もできないし、ママ以上に子どもをあやせないし、どうしたらいいのかわからないんだな」

「仕事も大変みたいだし疲れているんだな」

 

って

 

なんでそんな行動をとるのか

 

その裏側の気持ちまでわかってくる。

 

 

 

だから

 

3時間くらい夫婦二人の時間を取って

 

ちゃんと話し合ったほうがいいですね。

 

 

 

お互いが

「離婚もせず仲良くやっていきたい」というゴールをもっているなら

 

絶対

「話して良かった」って

スッキリして終われると思います^^

 

 

 

 

 

以上、

上に書いたことは我が家に実際にあったことです(笑

 

実体験に基づいてますので

安心して試されてくださいね^^♬

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA