インフレ下での一番の投資先

昨日YouTubeをみていて

興味深い発言があったのでご紹介します^^

 

 

 

バークシャー・ハサウェイ社は

「投資の神様」と呼ばれるウォーレン・バフェット氏の投資会社で

 

バークシャー社の株式総会では

年間数万人の人が訪れる大イベントになっています^^

 

感染の影響もあり
3年ぶりに開催されたみたいです^^

 

 

そこで

ウォーレン・バフェット氏91歳と

チャーリー・マンガー氏98歳が

世界中の投資家からの質問に答えた内容がありました^^

 

 

その中で

中高生からの質問で

「今のようなインフレ下で、投資する銘柄を一つ挙げるとしたらなにですか?」

という内容に

特定の銘柄を挙げることはせず、下記のように答えました。

 

 

「たった一つの銘柄より、良いことを教えよう。

 

あなたが何かの活動で
みんなから選んでもらえるようになれば

 

歌、野球、弁護士なんであれ、

 

あなたから奪うことができない能力なら、

 

あなたがインフレで目減りすることもない。

 

 

他の誰かが育てた小麦、綿花、なんであれ、

あなたの能力と売買したがるだろう。

 

だから、最も最良の投資とは、
自らを成長させることなんだ。

 

それには税金もかからない。

 

あなたが本当に好きで、うまくやれて、

社会にとって有益なことにたどり着いたなら、

ドル札の購買力なんてどうでもいいことだ。

 

 

町で一番の医者なら

能力とそれが生み出す購買力を

奪い取ることなんてできないんだ。」

 

 

インフレに対する最強の防衛策は

 

人的資本=働いて稼ぐ力

 

だと答えました^^

 

 

中高生の質問に対して

めちゃくちゃまともで

的を得た答えで

 

中高生だけでなく

大人の私たちにも

「ごもっとも。」と言えるアドバイスだとおもいました^^

 

 

 

タレントの厚切りジェイソンさんは

 

全米株式に分散して投資するVTIを推奨されていて

 

本も出版されているけど

 

今回のインフレで

大幅に下落。

 

 

それによって

 

「ジェイソンさんのオススメだからVTIを購入した」

という人からの批判が多いというニュースをみたけど

 

 

 

そもそも

 

自分の人的資本の価値が高かったら

 

人を恨む領域にもいかないな~と。

 

 

 

ジェイソンさんを恨むんじゃなくて

 

自分の自己投資の少なさに嘆くのが筋だなと

 

思ってました^^

 

 

 

じゃないと

 

また

 

「誰かがこう言ってたからやったのに!」って

 

同じことを繰り返すし

 

 

 

やっぱり

 

人に頼ってる状態って

自分でコントロールできないから心配だし

 

 

逆恨みされるほうも大変だけど

 

一番自分自身が被害を被ることになるから

 

 

 

このバフェット氏のアドバイスは

 

やり方とか投資先を言うのではなく

 

 

自らを成長させることが一番の投資先だ

 

 

中高生に答えてあげたのは

 

本当に未来のある答えだなと思いました^^

 

 

昨日も

2か所で学びながら自己投資をして

毎月5万ほどスクールに払っている話を聞いたけど

 

 

わたしも

 

今まで

数百万は自己投資に使ってきたし

 

今でも時々数十万使う時もあるけど

 

スクール系は今はもうピークくらいに巷にいっぱいあって

 

誰でもスクール開ける感があって

 

数十万するのが多いけど

 

 

わたしが今行きついたのは

 

YouTubeとかでもう情報は無料で得れる。

 

 

YouTubeの発信者は

再生回数が多いと収入になるし

その分有益な情報を流して閲覧者を増やそうと努力するし

 

本当に良い情報だったら

閲覧者も自分のSNSの媒体とかでシェアするし

家族や友人にも言うし

 

 

無料が良いとか悪いとかじゃなくて

 

 

それは閲覧者側が

いい物だと思ったら人に紹介してあげることが

発信者の力になって、収入にもなって

それでエネルギーも循環しているから

 

 

そうやって

いい物だけが残っていったらいいな~と

最近思っています^^

 

 

自分のマインドができていたら

無料だろうが数十万だろうが

なにからでも学べますね^^

 

 

 

今日は体のメンテナンスに行ってきます~(^_-)-☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA