いかに戦わずして勝つか

GWに3才と1才の息子たちと全力で向き合った結果、

イスに座っているだけでも疲れてくるほど

疲労しきったあきこです。

 

昨日は、「家から一歩も出ません宣言。」を自分で課し

とにかく体を休めていました…!

 

休めるも何も

イスに座っているのも疲れる、ってくらい疲れた笑

 

 

旅先では

3才半の息子が

知らない人に声かけまくりで

 

 

電車で携帯みてるおじさんがいたら

「お仕事中~?」と聞き

 

かっこいいバイクに乗っている人がいたら

「どこいくの~?」と聞き

 

知らないご家族と一緒に遊びたくなったら

「ちょっとおいでおいで~」と手招きし

 

珍しいものをゲットしたら

「みて~!!」と一人ずつに声をかけ

 

 

世の中楽しいことしかない!

 

という眼鏡でこの世界をみているのがよくわかった!

 

 

わたしが3才の時

こんな感じだったかな~?

 

人見知りだった気がする。。

 

 

 

この

なにの制限もなく

思いのままに

自由に思ったことを行動できる

奔放な感じが

 

THE こども

 

って感じで

自分の子ながら

のびのび育ってくれていて嬉しい限りです^^♡

 

 

 

ホテルに宿泊していた時

ほかの子どもさんもいっぱいいたけど

 

うちの息子からがんがん話しかけることはあっても

 

向こうから話しかけてくることはなかったから

 

うちの息子みたいなタイプは

日本で育てていくには

窮屈に感じるタイプだなと

今回の旅先での長男を見て確信しました!

 

 

コミュニケーション力がかなり高いのと

運動神経がいいので

そこを伸ばしていってあげたいなと思っています^^

 

 

 

わたしは

自分自身がなりたい像もあるし

仕事もバリバリしていきたいし

世界中飛び回りたい

という自分自身の思いもあるけど

 

 

そもそも土台に

 

子どもにいい環境を与えてあげて

子どもがいきいきのびのびしている状態があった上で

 

自分もやりたいことをやりまくりたい。

 

じゃないと

わたしも身も心も自由に飛び回れない。

 

 

 

なので

お互いのびのびするために

今、仕事したりブログ書いたりお金の勉強したり人に会ったり

 

すべてはそこに向かって進んでおります^^

 

 

 

最近学んでいるのは

 

「孫氏の兵法」。

 

ご存知です?

 

わたし、つい最近まで聞いたこともなかったです><恥

 

平成生まれの人は学校で習ったのかな?

 

先日、美容院に行った時に

仕事の話をしたら

店長さんがオススメしてくださって

 

図書館で借りたり

中田敦彦のYouTube大学でみたりして

 

学んでいます^^

 

 

その内容は

 

いかに戦わずして勝つか

 

が書いてあり

 

 

事前の十分な戦略と

どうしても戦が必要な時も肝だけおさえたらすぐに撤退し

徹底的に戦い続けないこと

感情をもって戦わないこと

攻めよりも守りをかためること

戦いが長引くことが一番疲弊する

 

というような内容で

 

 

人間関係やビジネスの世界でも通用する書として

読まれ続けています。

 

 

いままで39年間生きてきたから

すごく思い当たることがたくさんあって

事前に知っていたらもっと賢くできたこともあっただろうけど

 

経験したからこそ痛感するし

 

漫画としてもあるので

息子たちが大きくなったら読ませたい本だな~と思いました。

 

ビルゲイツや孫正義さんも

愛読されているみたいです。

 

 

孫氏の兵法知ってる知ってる~!

という方も

今改めて読み直すと

今の現状へのアドバイスが詰まっていると思います!

 

 

最近

昔の方の今でも継承されている考えとか

宇宙の法則とか

原理原則とか

 

絶対に崩れないものに

惹かれることが多いあきこでした^^♬

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA