キュートな大人とは

夏に

コンテストがあって

それに出場するのですが

 

そのワークショップが昨日大阪であって行ってきました^^

 

自分が着ている補正下着が

 

本当に体にアプローチしているかを

 

プロのアドバイザーにみてもらったんだけど

 

ガードルが12cmも大きいのを着ていたみたいで

 

これではお尻が上がらないし

 

お尻が上がらないと脚も細くならないし

 

胸も大きくならないし

 

全部重力で下がって脚が太くなっていると言われて

 

SHOCK !!!

 

 

 

妊娠して

出産して

授乳して

また妊娠して

出産して

授乳して…

 

を2度繰り返して

特に胸の張りが変わってしまったけど

 

 

妊娠出産を3度繰り返しても

 

ちゃんとケアしている人は

 

胸とお尻が

 

まさに

 

ボンキュッボン♡

 

 

あれは

皆さまにお見せしたい♡笑

 

 

ニット生地の

体のラインがわかるロングスカートを着ておられたけど

アラフィフには見えなかったわ…

 

 

プロの手直しで

 

胸が大きすぎる人も目立たなくなって

 

胸がないと言っている人も胸ができて

 

マジで

 

神技やなと思った(笑

 

めっちゃ女性を幸せにするお役目やわ…!

 

 

 

そのプロのアドバイザーさん以外に

 

社長(男)が

 

マズローの5段階欲求の話をして下さって

 

 

 

 

多くの人は

 

生理的欲求

「食べるために働いている」

「生活の為に働いている」

 

という人がほとんどだと。

 

 

 

ある程度の衣食住が満たされたら

 

次は

 

安全・安定のために働く。

 

 

 

ある程度の安全・安定が満たされたら

 

所属の欲求である

 

「誰かとつながっていたい」

「仲間が欲しい」

 

と人とのつながりを求め

 

 

人とつながっていると感じたら

 

次はそこで

 

「承認されたい、認められたいために働く」

 

 

 

仲間もできて

認められたら

 

 

結局、最終行きつくのは

 

 

「なりたい自分になるために働く」

 

「最高の自分になるために働く」

 

 

 

なので

毎日働く仕事に対して

 

自分で自分に

 

「なにのために働いているの?」

 

と質問し

 

「最高の自分になるため」

 

と答えれる働き方をしようと教えてくれていました。

 

 

仕事じゃなくても

 

なんでも

 

悩みや問題は起こるから

 

「自分を磨く砥石がやってきたと思いなさい」と。

 

 

 

あとね、

 

キュートな大人を目指す

 

 

キュートとは

 

粋である(自己中じゃない)

素直な心

愛嬌(心が可愛い)

目上の人から引き上げられ、

みんなから引き立てられる人

 

 

これを聞いて

先日宝塚に詳しい方とお話してた時に

 

宝塚のスター達も

 

才能はあるんだけど

なかなか芽を出させてもらえるきっかけがない人も

 

見る目のある人が

 

上から引っ張りあげてくれて

 

一気にスターになる

 

という話を聞いて

 

 

才能ももちろんだけど

 

やっぱり

 

「引き上げたい」と思わせる

その人自身の魅力も必要だなと。

 

 

それは

外見の美しさだけではカバーできなくて

 

どう頑張っても

内面の心は表情や目を通して表れる。

 

 

社長も

 

顔はべちゃっとしてても

愛嬌がある人には敵わないと^^♬

 

 

 

やっぱり

 

エネルギーの高い人にあうと

 

こちらまで引き上げてもらえて

 

たった数時間でも

 

普段の何倍も充実した時間を過ごさせて頂きました^^

 

 

 

今日はさっそく

先日入会したコミュニティのオフ会に行ってきまーす!!♡

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA