雇われと独立の違い

最近出会った人に

「エネルギーが高い」

「熱量がすごい」

と立て続けに言われるが

私自身は

エネルギーが低すぎて低迷していると思っているあきこです。

昨日は

仕事面が強制的にストップがかかるような出来事が起こり

昨夜は魂が一つ抜けとりました。。

・いかに損失を小さくするか

・次の策

を同時に考えながら

ちょっと甘い物でも食べたいな。。(遠い目)

仕事で独立して良い面は

・時間を自由に決められる

・嫌いな人と仕事しなくていい

・在宅でもできる

・長期旅行も行ける

・隙間時間を活用できる

・収入は自分次第でいくらでも上げられる

仕事で独立していてマイナスな面は

・自分のバックに会社がないので損失はすべて自分が被る

・仕事のことを考えない日はほぼない

・失業手当がない

・病気やケガで仕事を休んだら保障はない

なので

独立したら

事業の損失も、病気やケガの時も

自分の身は自分で守る力が必要。

会社員だったら

損失が出た場合

その人本人が支払うとかはないけど

独立したら

全力で

損失を被ります(;^_^笑

なので昨日は

会社員っていいな~…って

だいぶ遠い目をしておりました… 笑

事を成すは逆境の時。

大変なことが起こっても

いつまでも凹んでいる場合ではなく

それよりも

「じゃあどうしようか」

「次これをやって、それがダメだったらこうしようか」

次々策を考えていく。

信頼できる人がいるなら

相談して

一緒に策を考えて、解決策の幅をもつ。

なんなら逆に

ここからさらにいい案が出てくるんじゃないか

今までにはないこういう方向性もありなんじゃないか

って

逆にチャンスを招くような

ステージを上げれるような

そのために起こってくれた!

って振り返ってみたらわかるような

そんな事態にしてやろうと思ってます。

(こういうところが「エネルギーが高い」と言われる所以かな。。)

失敗は、ただの経験。

これ以上大きな失態にならなくて良かった><

今の私には大きな失敗でも

一年経ったときには

「あぁ~そんなこともあったっけ?」って言ってると思う(笑

子育てでも

仕事仲間にも

失敗を恐れずへこまず

失敗をどんどん生かしていける人になって欲しいな^^

平穏ないつも通りの毎日は

特別記憶に残らないけど

良いことも悪いことも

インパクトのあることが

人生の「思い出」として残っていくのかな^^

あなたが最近経験した

印象的な出来事はなに?^^

#会社員と経営者の違い#雇われと独立の違い#失敗は経験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA